家づくり手帖

category: プチリメイク  1/9

■400円の台はプチリメイクしてパントリーで使用しています

リビングで使うモニター台が新しくなったので今まで使っていた↑の製作費400円のモニター台は別の場所で使うべくプチリメイクすることにしました。製作というより、組み合わせただけ↓■モニター台は約400円で作りましたリビングに常設するモニターが届いて数日後に今度は「モニターの高さを高くしたい。台に乗せたい。」と言い出した夫。え?それってまた常設するモノが増えますよね?購入時には、そんなことは言っていなかったので...

  •  0
  •  0

■スマホホルダーをプチリメイク

トップ画像は2013年から使っているスマホホルダー。今と比べるとPCカウンターデスクの上も格段にスッキリしてるな~(懐)↓■スマホホルダーを変えました以前、ホルダーとして使っていた100円ショップの真鍮製のイーゼルをスピーカーのリモコン用のホルダーにしてしまったので以前から気になっていたものに買い換えました。少し前に夫の会社のケイタイがスマホになったこともありそれぞれのスマホの色に合わせて、シルバーとブラッ...

  •  0
  •  0

■古布でマチ付きミニ袋

手拭きだったか食器拭きだたかで使っていたけどところどころ落ちない汚れが目立ってきていたクロス。汚れが気になるのは部分的だったので何かにリメイクできるかも。。。と保管すること数年。細長型のぞうきんを縫ったときについでに小さなマチ付き袋にしてみました。つくりはかなり適当ですが、なんとなく形になりました。旅行に行くときなど、充電機器など細々したものをざっくりまとめておくために使う予定です。作ってみたら、...

  •  0
  •  0

■夏用マスク、比較してみました

夏になり、綿素材の手作りマスクが暑くてたまらない!ということで、少しでも快適にマスクがつけられるよう夏用のマスクを作ることに。素材として使ったのは一部に穴が開いてしまった夫の吸水速乾タイプのユニクロのドライTシャツ。夫は夏にトップスに着るのは、基本的にこの素材のTシャツのみ。綿素材よりも汗がすぐに乾いて、肌に張り付かないのがよいのだとか。ということは、マスクにしても快適に着用できるのでは?と思い、ま...

  •  0
  •  0

■ヘッドホンのイヤーカバーの簡単に補修

夫が在宅勤務になって、電話会議などが増えて使用頻度があがったヘッドホン。もうかなり前に購入したものなのだったこともあり耳が当たる部分の生地(?)がボロボロに。。。夫から3月中ごろだったかな?くらいに「これって直せる?」と聞かれ「まぁ、ダメだったら新しいの買うよ」と言われたので一晩考えて思いついた方法で補修してみました。まずはボロボロになっていた部分を全部剥ぎました↓見た目的にはきれいになって、このま...

  •  0
  •  0