■古布でマチ付きミニ袋

20200805-1.jpg


手拭きだったか食器拭きだたかで使っていたけど
ところどころ落ちない汚れが目立ってきていたクロス。

汚れが気になるのは部分的だったので
何かにリメイクできるかも。。。と保管すること数年。




細長型のぞうきんを縫ったときについでに小さなマチ付き袋にしてみました。

20200805-2.jpg


つくりはかなり適当ですが、なんとなく形になりました。

旅行に行くときなど、充電機器など細々したものを
ざっくりまとめておくために使う予定です。




作ってみたら、なんとなく全体的に布が薄汚れているように感じたので
インスタントコーヒーで染めをしてみました↓

20200805-3.jpg


水にインスタントコーヒーを溶かしたら、火にかけて適当にぐつぐつ煮て
色どめに荒塩を適量入れ、そのまま一晩放置したあとで水洗いするだけ。

インスタントコーヒーがなければ、出がらしの紅茶でもOK。
家にあるもので簡単にできます。


余談になりますが少し前に
戦時中の市井の生活を描いた「この世界の片隅に」という映画(アニメ)を観ました。

戦時中の様々な物資が不足する中で
主人公が着物をモンペに仕立て直したり、野草を調理したり、お米を増量する工夫をしたりと
わずかなものでも無駄にしない姿勢が描かれていたのを見て
自分ではそれなりに、なるべくモノを使い切る生活を心がけていましたが
もっともっと工夫してモノを大切に使いたいなと、改めて思いました。

これからも「捨てる前のひと手間・ひと工夫」を常に忘れないよう
心掛け続けていきたいと思います^^


素敵で勉強になる家がいっぱい。

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment