■美食覚え書き日記 #11

20220427-1.jpg


文化二年創業の船橋屋さんの「元祖くず餅」の紹介です。

関東圏には店舗も多く「くず餅・あんみつ」の老舗として有名なようですが
私は関東圏のくず餅を食べたことがなかったので
かなり衝撃を受けました。

というのも私がイメージするくず餅といえば
原料が「葛」である透明な「くず餅」なのに対し
こちらの「くず餅」の原料は「小麦澱粉」で白色。

最初に見たときは牛乳寒天?と思ってしまいました。すみません^^;

関東圏の「くず餅」といえば、こちらがオーソドックスなんですね。




そしてなんと「無添加」「乳酸菌発酵」「グルテン未含有」!

くず餅の原料である小麦澱粉はグルテンを取り除き
さらに450日かけてじっくりと乳酸菌発酵させたものを使用されているのだそう。

450日って…!
それを江戸時代から…!

それだけで、もはやいただくのが有難すぎるっ。

20220427-3.jpg


そうして完成した「くず餅」の「消費期限は2日間」…
450日かけて作って、完成したら2日しか持たないなんて…

江戸時代から続けられている「無添加発酵製法」なので日持ちしないのですね。
たしかに江戸時代に保存料などの添加物なんてなかったですもんね。

消費期限に納得です。




くず餅自体には特段味がなく、味を楽しむというよりは
弾力のあるモチモチっとした(甘くない「ういろう」みたいな)食感を楽しむものなので
味のポイントは同梱されている「黒蜜」と「きな粉」ですね。

くず餅は、ちょっとだけクセを感じる独特な風味が感じられるのですが
黒蜜ときな粉をたっぷりかけることで、スイーツに変身します。

20220427-4.jpg


最初は食べなれないくず餅に、ちょっと苦手かも…と思ったのですが
「葛餅」とは別物と頭でしっかり分かると
優しく奥深い味わいがクセになる感じでしょうか。




ちなみに2~3名様用とあった「中箱」には36切れ入っていたので
3人で分けると、ひとり12切れ。

これが思いのほか満足感が高くお腹がいっぱいに。

20220427-2.jpg


我が家の場合24切れ入りの「小箱」でちょうど良かったかも。

ちなみにすごくお腹がいっぱいになるのに
12切れで約266kcal。

小箱でひとり8切れにした場合は約176kcal。

スイーツとしてはかなりカロリーも控えめで◎
また一口サイズにカットされているのも◎


左)中箱:36切れ 950円(税込) 右)小箱:24切れ 840円(税込)
 
良心的な価格も嬉しいですね^^

「プリン」も食べてみたいし、「飲む くず餅」も気になります( ´ ▽ ` )
 



【おまけ】
今年もたくさんの筍や山菜などが父から届いたので
毎年定番にしている筍料理を作りました☆

20220427-10.jpg


いちばん人気はやっぱり筍ご飯。木の芽との相性抜群です☆
根元の少しかためな部分、中くらいの部分、ヒメカワとそれぞれ違った楽しみがあるので
筍づくしの食卓でも飽きません♪


今回初めて届いた「こしあぶら(写真左上)」は
天ぷらで食べるのが美味しいと父から言われたけれど
我が家では揚げ物は、基本的に作らないので
ネットで調べた胡麻和えにしたのですが、香りもよく美味しくいただけました。

家族の評判の良かったので、また届いたら同じように作りたいと思います^^

【作り方メモ】
 1)根元のかたい部分は切り落とす
 2)下部の袴の部分を手で剥いて取り除く
 3)サッと塩ゆでをする
 4)水に10分程度さらす
 5)水気をしっかり絞る
 6)すりごま:大さじ1~2、砂糖小さじ1、醤油小さじ1/2 で和える

20220427-11.jpg


下段は「春菊の胡麻和え」と「ぬたの醤油胡麻油漬け」。

大量に春菊が届いたときは、この食べ方がいちばん。

ぬたの常備菜はご飯のお供に◎
炒飯を作るときにもあると、香りもよくて便利です。
夫がすごい勢いで食べるので、あっという間になくなっていまいますが^^;

筍&春菊&ぬたレシピはこちら↓

■美食覚え書き日記 #4

家を建てて以来、月末の定番記事にしてきた「中庭」と「ヒメイワダレソウ」の記録ですが今年からは、特に変化がない月は最近食べて美味しかった「スイーツ、パン、食事」だったりの記録を月末の定番記事にしていきたいと思います。ちなみに「美食」といっても「贅沢(高価)な食べ物」という意味ではなく自分にとって「美味しい食べ物」という意味での「美食」です^^今回は父からこの時期に届く筍などのレシピ。自分のメモを兼ね...



住まい方十人十色。

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ
にほんブログ村
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。

■参加してみました→漬け丼 海鮮 大分りゅうきゅう漬け丼セット 豊後絆屋 大分郷土料理★産直お取り寄せ
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment