■マギー ブイヨン 無添加 塩分25%カット

20230421-1.jpg


「ネスレ日本」さんの万能洋風だし「マギー ブイヨン 無添加 塩分25%カット」が
モラタメさんから届いたので、いただいたレビューをしたいと思います。




こちらのブイヨンの特徴は、香料や着色料が使わず
素材を活かす、自然なうまみにこだわった無添加製品ということで
「香料・着色料 無添加」に加え、「塩分25%カット※1」で減塩もできるという点。
※1 ネスレ日本「マギー ブイヨン」比

20230421-2.jpg


実は、私「コンソメ」は調味料のひとつとして常備しているのですが
「ブイヨン」は使ったことがなく
どっちも似たよう使い方をする調味料という認識だったのです。

が、原料をよく見比べると似ているようで、違うのですね。

この記事を書くにあたり、ちょっと調べてみたのですが

ブイヨン」はフランス語で「だし」を意味するということで
洋風料理の「だし」という位置づけ。
マギーブイヨンには「ビーフエキス、牛肉、トマトエキス、牛脂等」が使用されています。

コンソメ」は、フランス語で「完成された」を意味するということで
そのまま飲むことができる「スープの素」という位置づけ。
使っているコンソメには「はくさいエキス、ビーフエキス、チキンエキス等」が使用されていました。




ということで、
「マギー ブイヨン 無添加 塩分25%カット」を使ったレシピ一覧の中から
1品選んで作ってみました。

【ブロッコリーと豚肉のうまみひきたち重ね蒸し】
20230421-3.jpg


基本的な味付けは豚肉に「マギー ブイヨン 無添加 塩分25%カット」を揉み込むだけ。
しめじを足したり、肉の量がちょっと多めだったので
最後に味を見て、岩塩を少し足しましたが、味付けはいたってシンプル。

あとは、レシピではレンジで蒸す感じでしたが
私は20センチのフラパンに重ね入れて、フタをして蒸し焼きにしました。

詳細なレシピはこちら↓
https://nestle.jp/recipe/recipe/3200_3299/03257.php

初めて使う調味料に夫も気づいたみたいで、食後に種明かしをしたら
食べたことのない風味だな~と思ったけど、旨みがあって美味しかったよとのこと^^




実は「マギーブイヨン」の賛否が聞く人によって両極端で
う~ん、使ってみたいけど、使いこなせるだろうか?と不安だったんですよね。

我が家ではコンソメはスープに使うことが多いけれど
こちらは手軽に味にコクを出せる「洋風だし」という使い方ができそうです^^b

20230421-4.jpg


マギーブイヨンには固形タイプもありますが、こちらの顆粒タイプのほうが
炒め物等に使うなら便利ですね。

また1回分ずつの使い切りタイプになっているので固まってしまったり
湿気る心配がない点も良いなと思いました。



※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>


住まい方十人十色。

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ
にほんブログ村
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事