■想像以上のフィット感と軽い履き心地がスゴイ!

20240209-1.jpg

[#PR][#AKAISHI]
今日は、靴医学と人間工学に基づく研究成果を取り入れた靴で
足の悩みを解決する「AKAISHI」さんの新商品のパンプス
160膝楽パンプスオールウェザー」のレビューになります☆




冬は寒いので足首を覆ってくれるブーツばかり履いていますが
春先になって重宝するのが歩きやすいパンプス。

同じ「160膝楽シリーズ」のレースアップシューズが
とても歩きやすくて気に入っているので
今回は普段使いしやすそうなシンプルだけど小技の効いたデザインと
珍しいダークオークというカラーに惹かれて即決でした^^

ダークオークというと、名前的にはもっとブラウンよりかも?と
届くまでちょっとドキドキしていたのですが
オンラインショップの商品写真通りの、グレー寄りのこげ茶色で
見ようによっては赤味の入ったダークグレーともいえるくらいの色合い。

強すぎず、軽すぎない、絶妙なニュアンスカラー
幅広いコーデに馴染みやすいカラーだと思います^^

20240209-2.jpg


お気に入りポイントは沢山ありますが
いちばんは、ぴったりと自分の甲の高さに合わせられる甲ベルト

私の場合、結構な確率でパンプスは
かかとが脱げてしまったり浮いてしまうことが多いので
なるべく甲ベルトが付いているデザインのものを選ぶようにしているのですが
こちらの甲ベルトは面ファスナー(マジックテープ)式なので
ベルト式よりもさらにぴったりと自分の甲の高さに合わせられるのが◎

ベルトがあるおかげで、走ったり、階段を上り下りしているときに
かかとが脱げてしまう心配もないし
レッグウェアの厚みだったり、足のむくみ具合に合わせて
ベルトの締め方を微調整できる
のは面ファスナー式の甲ベルトの強みだなと思います。




ということでさっそく履いてみました♪

シンプルなデザインの中に
甲とサイドのカッティングデザインがアクセントになっていて
本革製ではないけれど、カジュアルすぎず
オンオフどちらにも合わせられるデザインだと思います。

私はオフィス勤めはしていませんが
カラー違いの「ブラック」ならオフィスシューズにしても
良さそうだなと思いました。

またポリエステル生地のアッパーには「撥水加工」がされているので
ちょっとした汚れは拭き取ることができ、天候を選ばず履ける点も◎

20240209-3.jpg


実際に履いて歩いてみて感じたのは「軽さ」

実際に片足200g程度と軽いのですが
シューズを手にした時よりも、実際に履いて歩いたときのほうが
軽く感じる不思議な感覚で、1歩1歩が軽いんです。

重い靴だと、それだけで1日履いていると足が疲れてしまうし
足が重くなってきて、足を上げるのもだるくなってしまうので
軽いというのは、本当にありがたい。

ちなみに「軽量化」を実現しているポイントは、
ラバー底ではなく「EPR」という
ラバー底より「軽量」な素材が使われていること。

「EPR」には「クッション性が高い」という特長もあるので
ラバー底特有の硬さがなく、歩行時の突き上げを感じにくいという利点も

おかげで、足底筋膜炎になって以来
足裏を痛めやすくなった私の足裏にも負担が少なく
長時間痛み知らずで歩くことができています^^♪




長時間歩いても痛み知らずで歩けるのは「EPR」素材のソール以外に
AKAISHIさんの靴のいちばんの特徴でもある

「立体インソール」

が大きなポイントだと思います。

20240209-4.jpg


AKAISHIさんの取り外せる立体形状のインソールは
凸部が土踏まず部分にピッタリとフィットして
アーチを心地よくサポートし、歩行中もしっかり足裏を支えてくれているので
安心感がまるで違うんですよね。

これだけのフィット感はAKAISHIさんのシューズ以外では感じたことがないし
AKAISHIさんの靴を履くようになってからは
長時間歩いても足裏が痛くならず、とても助けられています。




また「160膝楽シリーズ」のインソールは土踏まずをサポートしてくれるだけでなく
「足首の傾きを補正」し、「膝関節を安定」させる形状になっているのがポイント。

実際に他のシリーズで使われているインソールと見比てみましたが
かかとの外側が高くなっていて、これで重心が内側に補正されるんだなと納得。

20240209-5.jpg
つま先が少し反り返っているロッカー形状なので踏み返しも楽々♪


さらにインソールの形だけでなく
「踵部分に甲高反発のクッション材を内蔵」することで
踵が地面に着くときに膝に伝わる突き上げ感を軽減。

私は今のところ膝痛などのトラブルがないので
正直、膝への影響度は分からないのですが
他にも「外反母趾」「開帳足」「中足骨骨頭痛」「モートン(偽)神経腫」などなど
様々な足の悩みを解決するためのシューズを展開しているAKAISHIさんが
「膝楽」を実現するために作られたシューズなので
きっと「膝痛」に悩んでいる方の助けになるんじゃないかなと^^




その他でスゴイなと思ったのは「甲ベルトのクッション性」。

少なくとも今まで私が履いてきた甲ベルト付きのシューズの中では
ナンバーワンのクッション性の高さでふかふかで肌触りが良いのです。

かなりしっかりと締めたにもかかわらず
甲ベルトにありがちがな、靴を脱いだときに
足にベルト跡が残ってなかったことにびっくりしました。

20240209-6.jpg


もうひとつは「靴の内側(ライニング)の素材」。

↑の写真でも分かると思いますが
場所に寄って素材が変えられているんです。

おそらく耐久性、肌当たり、通気性だったりと
適材適所で変えているのだと思うのですが
オンラインショップの中では特に触れられていないんですよね。

AKAISHIさんのシューズのファンとしては
こういう点ももっとアピールしたらいいのにと思ってしまうのですが
履き心地の快適さを追求しているAKAISHIさんにとっては
きっと「当たり前」のことなんだろうなと。




そして今回のシューズでいちばん嬉しかったのが
サイズを微調整するための「スペーサー」が増えていたこと!

いつも付属のスペーサーが同梱されているのですが
こちらのシューズには最初からハーフサイズのスペーサーが
入っている状態で届くので、2セットのスペーサーでサイズを微調整できるんです。

実は、少し前から付属のスペーサーの厚みが薄くなったことで
1枚だけだとちょっと緩いな…ということが多かったので
とてもありがたかったです。

20240209-7.jpg


「本商品は履き口部分にゆとりを持たせたつくりとなっているため、
あらかじめ靴内の厚み調整用スペーサーを入れた状態で出荷をしております」


とあったので、全部のシリーズで2セットになったわけではないと思いますが
個人的にはスペーサーの厚みがこれくらい薄いなら
どのシリーズでも2セットあるといいなと思いました。




調整後↓

20240209-8.jpg


最初から入っていた1枚だけの状態だと
踵部分に指が入ってしまうほど緩い状態でしたが
1枚追加したことで、ピッタリに♪

ちなみに私の足のサイズは、
ストッキングをはいて履くパンプスの場合21.5cmで
靴下を履いて履く場合は22.0cmを選んでいます。

なので今回も靴下を履く予定で22.0cmにしましたが、
かなりゆったりとしたつま先の形状なので
スペーサーを2枚入れても圧迫感なし◎




さらに万一、付属のスペーサーを入れても履き心地がフィットしなかった場合は
「くるぶしの高さ調整」「インソールの硬さ・厚み・アーチ調整」
「かかと脱げ防止調整」「甲周り履き心地調整」「革伸ばし」等の
「履き心地調整」サービスを利用することもできます。

この履き心地調整サービスの、ただの履き心地調整じゃないんです!

なんと自分のかかとをインソールに乗せて撮った写真を見ながら
靴医学のスキルを持ったスタッフの方に
きめ細かい調整してもらえる
という…これって完全にオーダーメイドですよね?

しかも「調整費」は「何度でも無料」!
(調整依頼は往復送料も無料です!)


ご利用ガイド「フィッティング調整について」「アフターサービスについて」

20240209-9.jpg


また有償ではありますが、良心的な価格で「修理」サービスもあるので
気に入っている靴は修理をしながら
長く大切に履き続けることができます☆

こういったサービスを活用すれば
「履くと(歩くと)痛いから…」「一部が傷んでしまったから…」と
せっかく気に入って買った靴を諦めずに済むし
お蔵入りしてしまうこともありません。






他には、通販で靴を買うときには
サイズが合わなかったら…イメージと違ったら…などなどの不安がありますよね。

AKAISHIさんの場合は、チャックリスト式の「試し履きガイド」と共に
「返品・交換用の着払い伝票」が商品と一緒に送られてくるので
カラーやサイズ等で迷ったら、とりあえず注文して
実際に履いて合わせてみるのがおススメです!

ご利用ガイド「返品・交換について」

返品手数料、送料無料になる条件や
返品・交換の仕方も、とても分かりやすくまとめられています。

サポート体制がしっかりしているAKAISHIさんなら
通販でも安心して靴を買えますよ。

20240209-10.jpg


ヒール高が3.5cmで、実際のヒール差高1.5cmなので
普段スニーカーしか履いていないけど
天候に関係なく」「スニーカー感覚」で履ける
楽な履き心地のパンプス」を探しているという方にオススメです。


サイズは22.0~25.0。
カラーは「ブラック」「ダークオーク「スモークピンク」の3色展開です↓

160膝楽パンプスオールウェザー


外反母趾やO脚など足のトラブルはアーチフィッターの 靴とサンダル通販で解決!
提供:外反母趾・O脚にはアーチフィッター
【プライベートオファー】2024年春夏新商品のモニター募集!

※今回は体験記事ですのでコメント欄は閉じさせていただきました<(_ _)>

住まい方十人十色。

にほんブログ村 住まいブログ 住まい方へ
にほんブログ村
私も参加しています☆ポチっと応援いただけると嬉しいです。
関連記事